アリナミン7|数多くあるドリンクを比較するなら【ドリンク比較NAVI】へ

トップページ » アリナミン7

アリナミンV

特徴

アリナミン7

フルスルチアミンをはじめ、タウリン、無水カフェインと言った7つの成分で疲労にしっかりと効き、内容量もたっぷり100mgで満足感のある、フルーツ味の一本です。

商品名
アリナミン7
メーカー 武田薬品工業 価格 153円(税込)
医療区分 医薬部外品 内容量 100mL
フルーツ系 カロリー 60kcal


アリナミン7の成分

フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体) 2.5mg

体内に吸収されにくい性質を持つビタミンB1に、タケダ製薬が吸収されやすく改良を加えた成分。炭水化物(糖質)からのエネルギー産生に関与する重要な物質で、疲れたときに効力を発揮します。
糖質をエネルギーに変えます。ビタミンB1が不足すると、疲れやすくなったり、さらには手足のしびれ、むくみ、動悸などといった症状が出てきます。

ビタミンB2(リボフラビン) 2mg

三大栄養素(脂質、タンパク質、糖質)をエネルギーに変える際に役立ちます。特に脂質の分解に関与しています。疲労感改善、ニキビを予防&改善、口内炎を予防&改善、老化防止などに効果があると言われています。

ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩) 10mg

タンパク質の代謝に関与し、エネルギー産生に役立ちます。神経の機能維持や髄鞘(ミエリン)の修復などに関与。女性の生理前のイライラ、情緒不安定、眠気などの症状を緩和にも効果があります。

L-アスパラギン酸ナトリウム 125mg

エネルギーの代謝に使われます。また、電解質を細胞内に取り込みやすくする働きもあります。

無水カフェイン 50mg

大脳皮質のあらゆる部分を興奮させ、眠気、疲労感などを軽減します。

タウリン(アミノエチルスルホン酸) 1,000mg

含硫アミノ酸の一種で、動物の体内の遊離アミノ酸として最も多く存在します。生体内代謝にかかわり、エネルギー産生に役立ちます。

ニコチン酸アミド 25mg

生体内の酸化還元反応に関与し三大栄養素がエネルギーに変わるときに助けます。

アリナミン7の効果・効能

滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労、病中病後の体力低下、食欲不振、栄養障害、発熱性消耗性疾患、妊娠授乳期などの場合の栄養補給。